弁護士
上條 弘次  東京弁護士会所属
 東京弁護士会が設置した公設事務所「東京パブリック法律事務所」、「多摩パブリック法律事務所」にそれぞれ勤務した後、現事務所を設立しました。
 少年事件の付添人等の子どもの権利に関する事件から、成年後見業務などのお年寄りの事件まで、年齢、分野を問わず、民事・家事事件はもちろん刑事事件や行政事件まで幅広く事件を扱っています。少し変わったところでは、マンション管理に関する紛争事件やスポーツ仲裁等のスポーツ関連事件なども扱っています。生まれも育ちも八王子であり、多摩地区の自治体法律相談や八王子商工会議所の専門相談など、地元に密着した活動を心がけています。
出身校
都立日野台高校卒
立教大学法学部卒
著 書
「〈新版〉少年事件の法律相談」(共著・学陽書房)
「遺言作成・遺言執行実務マニュアル」(共著・新日本法規)
「Q&A 任意団体の実務」(共著・新日本法規)
「少年事件ビギナーズ」(共編著・現代人文社)
「Q&A犯罪被害支援マニュアル」(共編著・ぎょうせい)
「獣医師・動物病院の法律相談」(共著・新日本法規)
教 育
立教大学法学部 非常勤講師
公 職
立川市職員倫理審査委員会委員
立川市契約・倫理制度改革評価委員会委員
東京家庭裁判所立川支部 家事調停委員
会務活動
平成25、26年度 東京弁護士会多摩支部 副支部長
平成27年度 日本弁護士連合会 代議員
平成27年度 東京弁護士会 常議員
平成28年度 関東弁護士連合会 理事
所属委員会
東京弁護士会・刑事弁護委員会
同 多摩支部・法律相談委員会、子供の権利に関する委員会
刑事弁護委員会、法教育委員会
関東弁護士連合会・弁護士偏在問題対策委員会
地域司法充実推進委員会